[PR] 弁理士 母べえから子育てヒント【映画館(こや)の木戸はあいている】:映画館(こや)の木戸はあいている 何が何でもYhooショッピング
ブログアフィリエイトの王道特進アフィリエイトプロジェクト

ドキッ!メント

母べえから子育てヒント【映画館(こや)の木戸はあいている】

母べえの子育てが評判です、そんな時田舎で温水プールをやっている弟が子育てについて本を書きました。


やさしいお母さんになれる子育てヒント


結構面白かったので、ご紹介したくなりました。

身内ですからひいきしています<大笑い>

でも読むに耐えると思っています。
   

ある大会社の重役さんから批評いただいたそうです。

「児童心理学者か小児科の先生か、はたまた教育関係の仕事?・・・その何れ にも属さず、しかも生協のサラリーマン 生活からの転進で、幼児から大人になっていく過程、妊娠から出産にいたる女心理 に至るまで、単に勉強するだけでは得られない本質を、物の見事に体得していることは、恐らく本人にも気がついていなかった潜在した天才的能力がスイミング・乗馬クラブの経営を通じて顕在化したものだと思う。」

「今の社会情勢から起きる親子に絡む凶悪事件の分析も実に見事!それに対応するマニュアル化も見事!」

私も身内ですが現実的な考えかたに賛同しています。

少し目次から

『第1章 やさしいお母さんになれる(スイミングクラブ3つの詐欺/子どもが感じる大人の暴力/子どもの発達段階と理解力/両足ジャンプが始まってからの友だち作り/お父さんの育児責任)/第2章 心理分析に学ぶ子育て論(「行動の記録」という心理分析/タイプ別への対処の工夫/親子分析の事例)/第3章 大競争時代に立ち向かう子育て(しつけより親子喧嘩を/良い子の意味の変化/これからはデフレの大競争社会/「学校第一」の子育て観の見直しを) 』

では身内の宣伝を
[PR]やさしいお母さんになれる子育てヒント

子どものこころ大人のこころ増補改訂
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。