[PR] 弁理士 夕張 格好悪い高倉健【映画館(こや)の木戸はあいている】:映画館(こや)の木戸はあいている 何が何でもYhooショッピング
ブログアフィリエイトの王道特進アフィリエイトプロジェクト

古典映画の俳優

夕張 格好悪い高倉健【映画館(こや)の木戸はあいている】

夕張で 格好悪い高倉健 幸せの黄色いハンカチ

夕張の高倉健

いなかっぺの武田鉄矢が桃井かおりを北海道をドライブ旅する、

その途中に殺人の刑期を終え、網走刑務所を出た高倉健と奇妙な3人旅になる

北海道の観光地の宿で、武田の安ちゃんが桃井の姉ちゃんに迫る

とにかく格好悪い口説きを続けます

このあたりに武田鉄矢の演技は本当にうまかった。

地で言っていると思えました。

対する桃井かおりの姉ちゃんも姉さんのイメージでなく

悩み多い娘を実にうまく演じていました。

そこで、高倉健です、



途中まで、武田を叱り飛ばすかっこよさは面目躍如

しかし、刑務所を出た彼の一番の目的が

夕張に残した妻倍賞千恵子に会うことだった。

そのことを武田・桃井に話して、

2人がかれの夕張行きに協力するあたりから格好良さが逆転する。

この映画のよさが、そして感動が湧き上がる場面

男らしい高倉が、夕張にもう待つはずがない妻

そう思えば思うほど高倉が臆病になっていく、

訪ねたが妻はいなかった、その恐怖がどんどん迫る

その格好悪い芝居がよければ良いほど感動のドラマになる

武田が「勇さん(高倉)あんなに勇気がないと自分に言ったんでしょう、ここまで来て勇さん勇気がないよ」

なんてセリフ、2人の立場が逆転していました

最期はいっぱいの黄色いハンカチがはためいている家(出所したとき妻にはがきを書いて、迎えるなら目印とした)二高倉が帰り倍賞と再会する

そんな場面で、おさまるんですが、

夕張の町を、その炭鉱住宅に迫っていく場面での高倉の臆病さ

それがこの映画の印象と同時に夕張の印象でした。

今日の夕張もきっと黄色いハンカチを見つけることになります。

あなたも私も応援しましょう!!!

北海道ゆかりのシンガーばかりのチャリティーアルバムです。

是非あなたもも応援を《送料無料》大橋純子/Terra チャリティ・リストバンド付(CD)

そして、シニア市場の人気、心優しい人がシニア総合7位に推薦しました。

★見た目は悪いけど夕張メロン!★


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
高倉健 不器用
井上章一・評 『大人のための「ローマの休日」講義――オードリーはなぜ ...だが、高倉健の存在を無視して、あの任侠(にんきょう)映画が語れるのか。渥美清へふれずに、寅さんを論じたって、意味はない。そん..
ブログ名画像ビジネス事情

本とビデオ
こんにちは。興味深く読ませていただきました。山田洋次さんの映画はいいですよね。高倉健とか倍賞千恵子とかって特にいいんです。また読ませていただきたいと思います。
ブログ名行間の宇宙

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。