[PR] 弁理士 ライブドア堀江貴文元社長2:映画館(こや)の木戸はあいている 何が何でもYhooショッピング
ブログアフィリエイトの王道特進アフィリエイトプロジェクト

ドキッ!メント

ライブドア堀江貴文元社長2



ライブドア堀江貴文元社長氏とヒルズ離れについて

A「彼の意見を聞いていると、やっぱ無責任という言葉があります。
 彼は、自己主張ばかりで、ライブドアの株主に対する謝罪が一切ないんです!
 僕が、やった事じゃないからって事を言うばかりか、自分が今度は宇宙に関する事を進めたいって
 
これが被告が言う事か??
 これが正直な感想です。。。
 あんな金もうけて、保釈されて、次は、裁判で。。。
 彼は、ビジネスをしたかったのか?ただのお調子者だったのか?
 それとも、本当に時代を変える長者だと思ったのか?
 それはわからないけど、
 僕が言えるのは、彼みたいにはなりたくない事です」

B「同じ団隗ジュニア世代として応援する。
パソコンやネットを毛嫌いする年寄り達の嫌がらせや
面白おかしく騒ぎまくる三流マスコミに負けるな。
韓国のマスコミに本音を話したのは正解だよ。
恥かしいけど日本は信用出来ないから。
ついでに他のマスコミ各社も買って貰って三流週刊誌を廃刊にしてくれ」

掲示板で見つけたこの二つの記事が気になり、昨日に続いてライブドア堀江貴文元社長氏について書きたいと思いました。

Aの方のご意見は他の意見記事の主流で、一般的で支持者の多い記事であったようです。たぶん日本中の大勢を占めていると思えます。

Bの方は、同じ団隗ジュニア世代としての応援記事で、少数派でしょう。

私は、どちらかと言えば、Bの方の方に向いています。

テレビ出演の堀江氏の目は異常だったと思えます。それが普通の人として話しているのですから、これは大変なことだと思えました。

つまり、普通の社会で異常な目を持つ人物は、天才だと思えるのです。

その目の前には、田原、筑紫、コメンテイターなどとはっきりした次元の違いがありました。だからいつもは横槍を出すコメンテイターも何もいえなかったのだと思います。

田原さんと言えども常識人の範囲を出ていません、ましてや筑紫さんやコメンテイターなどの知識人たちはその隙間さえうかがうことが出来なかったのでしょう。

さて、Aの方の言うように堀江貴文は裁かれるのでしょうか?
 Bのかたが応援するように、ヒーローとして再登場するのでしょうか?

「怖いですよ〜〜検察は」
拘置95日を経験した、実感を彼は普通に語りました。

 日本中の世論をバックに裁く側の検察に抵抗するのは考えただけでもそのエネルギーの大きさを感じます。

 Aの方の意見は世間の代表で、裁判より先に自分で裁いてしまっています。それは一種の人民裁判だと私は感じました。

さて検察は、有罪にすることが出来るでしょうか?

堀江氏の目を見ていると、拘留を耐え抜いて、その怖い検察と対峙して自身を獲得した目のように見えました。
Aさんはその違い、遠い存在を認めることが出来ず弾劾という方向に向かい
Bさんは同じように遠い存在に憧れを感じて応援に回ったのでしょう。

私は時が命じる仕方で裁判が決着する、つまり保守的な現体制が検察の後押しをすれば有罪、状況が変化して現体制は変質する(自民党政権が崩壊することではありません)なら無罪だと思います。

どちらにしても彼は復活すると思えます。

だから、Bさんのほうに近いのです。

今日の報道では、六本木ヒルズ族が次々移転していくことを伝えています。

村上ファンドのストップなどヒルズ族時代の終わりのような記事になっていますが・・・さあどうでしょう

私はこのNET社会が急激に社会変化を促す力をとめようがないと思っています。

堀江貴文氏は亡霊ではないがその復活劇のあることを確信した、今回のテレビでした。



ブログランキングに参加しています
クリックお願いします


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
■ 発行者: 詩音 魔
■ 連絡先 hiro1633@leto.eonet.ne.jp


この記事へのコメント
お初です。

相互リンクが文字化けしてませんか?

皆さんそうなんですか?
tetu
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29062038
この記事へのトラックバック
勝ち組転落ビルから避難しろ!
今年、入居する勝ち組企業が相次いで没落した六本木ヒルズ。 楽天とYahooが相次いで移転を決定したそうじゃ。 入居する企業でイメージが決まってしまうとは、森ビルも たまったもんではなかろうに。 ..
ブログ名話題じゃ!?

すごい方を発見しました!
管理人の独り言です。先日、相互リンクの挨拶回りをしていて・・・
ブログ名独立・開業・起業のための商材

堀江貴文
堀江貴文堀江 貴文(ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は福岡県八女市出身の男性実業家である。ライブドアの代表取締役社長。普段はネクタイを着用しないラフ..
ブログ名はなのブログ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。