[PR] 弁理士 絶対見て欲しい映画1:映画館(こや)の木戸はあいている 何が何でもYhooショッピング
ブログアフィリエイトの王道特進アフィリエイトプロジェクト

絶対見たい映画 洋画

絶対見て欲しい映画1

こんばんわ

あなたに絶対一度は見て欲しい映画をご案内します。

先ずは戦後まもなくの、心にきゅっと来た映画の数々です。


〓〓〓〓〓〓.jpg ????〓〓〓〓〓〓.jpg Ω??Δ????.jpg ??Ψ??????¢〓〓.jpg
カサブランカ   灰とダイヤモンド    自転車泥棒   勝手にしやがれ
????Ζ??.jpg ??Ν??Ь.jpg ????????Ψ??.jpg ????????〓??〓.jpg
天井桟敷の人々  伯爵夫人   舞踏会の手帖    陽のあたる場所

先ずは、古い映画ですが、映画全盛時代の深くじっくり作られた作品です。

天井桟敷の人々は、第2次世界大戦中、パリがナチに支配されていたときに作られた映画ですが、そんな時代にもこんな映画が作れるフランスは素晴らしいと、当時感動したものでした。

どれでも結構ですから、是非ご覧ください。

ブログランキングに参加しています
クリックお願いします


●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
■ 発行者: 詩音 魔
■ 連絡先 hiro1633@leto.eonet.ne.jp

珠玉の言葉「鏡の法則」の全部を是非味わってください。


楽しい名セリフを自分のものにしましょう


この記事へのコメント
コメントありがとうございました!!

紹介している映画はタイトル聞いたことあるものもありますね。
なにぶん、昔の映画はあまり見たこと無いので、今後の参考にします!!
下町のナポレオン
(〃⌒ー⌒)/どもっ♪
コメントありがと〜ね♪
天上桟敷の人々は観てます!
確かに素晴らしい映画ですよね♪
miyu
みな素的な映画ですよね!
と言っても「舞踏会の手帖」以外は未見なのですが。
これは大学生の時に、学校の図書館で観た覚えがあります。

もちろん、映画は小屋で観るのが一番!
今は、名画座での或る作品にしびれています♪
ラササヤン
こんばんは。
昨日はコメントありがとうございました。

『自転車泥棒』、私も印象の強い映画です。
簡単な言葉では語れない、とにかく切ない映画でした。
izumi
詩音魔さん、こんばんは。
懐かしい名作が目白押し、どれも何度でも観たいものばかりです。
『陽のあたる場所』の「わたし達、さよならを言うために出会ったのね・・・」
若き日のリズの完璧な美しさだからこそ、
許される名セリフでしたね。
こんな名画の数々をまた映画館で観たいものです!
Carolita
追伸 重なった記事があったのでT/Bさせて頂きました。今後ともヨロシクお願い致します。
Carolita
こんにちはー。
お〜っ懐かしい名作がズラリと。
でも3本ほど観た事ないのがあるのでまた探して見てみようと思います。
また遊びに来ます!
ヨンリー
さきほどはコメントありがとうございましたっ♪

私は昔の映画をあまり詳しくないので、とても参考になりますっ♪

また遊びに来ますねっ(^_-)-☆
パッチ
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22896929
この記事へのトラックバック
「 陽のあたる場所 」
「私達、さよならを言うために出会ったのね・・・。」 今でも、時々ドラマや映画で耳にするこのセリフ。 それは、若き日の エリザベス・テイラー 演じる アンジェラ が、 刑務所にいる恋人 ジョー..
ブログ名Caroli-ta Cafe

君の瞳に乾杯!
  「 ゆうべは? 」   「 昔のことは覚えてない 」   「 今夜、逢える? 」   「 先のことはわからない 」 遠い記憶を呼び覚ます、 「As Time Goes By ...」 ..
ブログ名Caroli-ta Cafe

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。