[PR] 弁理士 小津安次郎の映画:映画館(こや)の木戸はあいている 何が何でもYhooショッピング
ブログアフィリエイトの王道特進アフィリエイトプロジェクト

1950年代邦画

小津安次郎の映画

今晩は

またまた、日本の古い映画にこだわる詩音魔です。

今晩は、小津安次郎の「麦秋」について語りたいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。